⚠︎ 本サイトのコンテンツには、広告・商品プロモーションを含む場合があります

【絵本プレゼント】プレゼントにもおすすめ!とっても短い絵本まとめ

  • 友だちに、あたらしく赤ちゃんがうまれた
  • 兄弟の子どもの誕生日

など、身近なこどものお祝いごとに、
絵本をプレゼントするのは、いかがでしょうか?


「それいいね!」と思ってくださった方、ありがとうございます。


でも、いざ、絵本をプレゼントしようと思うと、
「あれ?どんな絵本がいいんだろう?」
と迷うことが、ほとんどです。

そんな方に向けて、おすすめ絵本の紹介します。

■ はじめに

今回紹介するのは、
200文字以下のとっても短い絵本
です。

「まだ、しゃべることができない赤ちゃん」
「文字を読みはじめた小さな子ども」
に、おすすめの絵本たちです。

■ 1冊目: いない いないばあ

日本でもっとも売れている絵本です。

よみきかせ時間
1分30秒
ページ数
20p
文字数
100 〜 200 文字
出版から◯年
57年3ヶ月
キーワード
あかちゃん、笑顔
絵本の紹介
「いない いない ばあ」は、
赤ちゃんをあやすときの定番です。

だれでも、赤ちゃんのときに、
やってもらったことがあるのではないでしょうか?

この絵本は、そんな、「いない いない ばあ」の絵本です。

クマさん や ネコさんと一緒に、「いない いない ばあ」をする絵本です。

読みながら、一緒に「いない いない ばあ」すると、
赤ちゃんが笑ってくれること、まちがいなしです!


■ 2冊目: じゃあじゃあ びりびり

「ぶーぶーぶーぶー」や「わん わん わん わん」など
擬音がたのしい絵本です。

よみきかせ時間
1分30秒
ページ数
22p
文字数
100 〜 200 文字
出版から◯年
41年0ヶ月
キーワード
音、水、紙
絵本の紹介
自動車の「ぶーぶーぶーぶー」や
犬の「わん わん わん わん」など
いろんな擬音が登場する絵本です。

文字が読めなくても、音のリズムをたのしめる絵本です!


■ 3冊目: やさいさん

土の中にかくれた野菜たちを掘り出す
仕掛け絵本です。

よみきかせ時間
2分30秒
ページ数
38p
文字数
200 〜 300文字
出版から◯年
14年0ヶ月
キーワード
野菜、かくれんぼ
絵本の紹介
畑には、いろんな野菜が埋まっています。
最初に見えているのは、葉っぱとあたまのちょっとだけです。

ここには、どんな野菜が埋まっているのか?
「やさいさん やさいさん だあれ」
というフレーズにあわせて、
クイズを出しながら、読み進めるのもたのしいかもしれません!


■ 4冊目: ぺんぎんたいそう

ペンギンと一緒に体操しよう!

よみきかせ時間
1分30秒
ページ数
20p
文字数
100 〜 200 文字
出版から◯年
8年1ヶ月
キーワード
ペンギン、体操
絵本の紹介
2ひきのペンギンが、なかよく体操します。

くびをのばしたり、
うでをパタパタさせたり、
ペンギンの動きが、かわいらしいです。

ペンギンと一緒に体操してみるのも、たのしそうです!


■ 5冊目: ねないこ だれだ

最後は、おばけに、、、

よみきかせ時間
1分30秒
ページ数
24p
文字数
100 〜 200 文字
出版から◯年
54年7ヶ月
キーワード
夜、男の子、おばけ
絵本の紹介
夜中は、おばけの時間です。

みんなが寝ている時間に、おきているのは、だれでしょう?
そんな子がいたら、
もしかしたら、おばけに、、、

どうなるかは、絵本をよんでみてください!
小さい頃に、この絵本を読んでもらって、
大泣きしたのは、ここだけの秘密です。


■ 6冊目: くっついた

実際に、くっついてみるのも、たのしいかもしれません。

よみきかせ時間
1分30秒
ページ数
24p
文字数
0 〜 100 文字
出版から◯年
18年11ヶ月
キーワード
動物、こども、おかあさん
絵本の紹介
ぞうさんと、ぞうさんが、くっついた。
といったように、いろんな動物がくっつく絵本です。

こどもと一緒に読む際は、
実際に、くっついてみると、たのしいかもしれません!


■ 7冊目: きんぎょがにげた

にげた金魚を探しましょう。

よみきかせ時間
2分
ページ数
24p
文字数
0 〜 100文字
出版から◯年
41年10ヶ月
キーワード
きんぎょ、かくれんぼ
絵本の紹介
水槽から金魚が逃げ出してしまいます。
金魚は、カーテンの模様になったり、
瓶の中のアメになったり、
いろんなところに、かくれます。

逃げた金魚を探す絵本です。

だれが、一番はやく見つけられるでしょうか?


■ 8冊目: だるまさんが

「だ る ま さ ん が」
どうなる?

よみきかせ時間
1分
ページ数
20p
文字数
0 〜 100文字
出版から◯年
16年6ヶ月
キーワード
だるまさん
絵本の紹介
「だ る ま さ ん が こ ろ ん だ」
だれもが、一度はやったことのある遊びではないでしょうか?

だれに言われたわけでもないですが、
おなじみの「だるまさんがころんだ」のように、読んでしまいます。

ただ、「ころぶ」ではないところが、この絵本のおもしろいところです。

さて、だるまさんは、どうなるのでしょう?



■ おわりに

今回は、
200文字以下のとっても短い絵本
を紹介しました。

絵本は、マンガや小説と比べて、ページ数が少なく、
すぐに読めるのが、魅力のひとつです。

そんな絵本の中でも、特に短い絵本を紹介しました。

短いので、赤ちゃんやこどものプレゼントにオススメなのは、もちろんですが、
大人になって読み返してみるのも、おもしろいと思います。

こどもの頃に読んだ思い出の絵本があれば、
ぜひ、ご自身でも、読んでみてはいかがでしょうか?

きっと、懐かしい気持ちになれると思います!

■ 関連記事

                                                                   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です